11月8日 下弦

つきかげに
いでたまいたる
みしるしの

新型コロナの体内再発(再活性化)を危惧しています。無症状のままコロナ感染に気が付かなかった方も日本には多くいらっしゃったと思います。
ウイルスの再活性化は免疫力の低下によって起こります。喉だけを冷風に晒しても、その部分の免疫力が低下しウイルスの活性化が始まります。

この冬は新型コロナの感染機会を減らすだけでなく、万が一に備え体内のウイルスの再活性化を予防するために、

免疫力の保持
喉周りの保護
身体全体を冷やさないこと

に努めてください。

色々と進行中なため判断業務は一時受付休止にしています。