新型コロナ感染防止の取り組みについて -RICCA

沖縄県のコロナ対策パーソナルサポート-RICCA(リッカ)に事業者登録を行いました。

対面相談はただいまコロナ感染防止のため自粛をしておりますが、万が一に備え登録を行いましたのでお知らせ申し上げます。

私と会った時に当館のQRコードを読み込んでもらえれば、万が一の際にコロナの濃厚接触の情報等が通知されます。

 

「RICCA(りっか)」の名称について

 

「Real-time Interactive CORONA Catch Application(リアルタイム・インタラクティブ・コロナ・キャッチ・アプリケーション)」の略で、「県民や観光客の皆様と県が、双方向にやりとりし、コロナの情報をキャッチするアプリケーション」という意味と、「共にがんばろう!」の意味を込めて、しまくとぅばの「りっか」に掛けたものです。

 

「RICCA(りっか)」の目的について

 

・新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止すること 

・県民・観光客の皆様に安心して施設やイベント会場などを利用していただくこと

を目的として実施する取組です。

施設やイベント会場などに掲示されたQRコードを利用者がLINEアプリで読み取ることで、利用された施設等の場所・日時が登録されます。

後日、施設等を利用された方に新型コロナウイルスの感染が判明した際に、必要に応じて、同じ日、同じ時間帯に同じ施設等を利用された方に、県から感染拡大防止に向けたお知らせをお送りします。