9月23日 秋分

本日お昼下がりに『海外版書籍出版』の号砲が鳴ったため、予定していたよりも小さなパッケージで出版いたしました。amazon社の書籍審査、出版準備も2時間ほどで通過し、無事に出版することができました。

amazonの電子書籍はワードで作成が可能で出版がとても容易です。注文が入ればamazon社が印刷してお客様に届けてくれるプリントオンデマンドサービスもあります。また、読み放題で読まれても1Pあたり0.5円の印税をamazon社が基金から恵んでくださいます。昔とは違って、誰もがまとまった自己資金なく自己表現が可能な時代になりました。

私は時代に合わない生き方をしているかもしれませんが、その時代時代のツールを活用して自身の使命が遂行できればと思っています。